株式会社マルト水谷
ABOUT US

弊社の歴史は、1948年12月に、前代表者 梶田徳二が、酒類調味食品販売業を営んでいたことに始まります。
地域に密着した酒問屋として、お酒を通じて素敵なご縁をたくさんいただいてまいりました。

酒販業ではありますが、その先入観にとらわれず、日々、さまざまな挑戦を重ねています。
世の中の流れを読み、トレンドを追いながら、自分たちだけの方向性を探り続けてきました。
そうして生まれる独自のアイデアの先には、「お客様のお店を繁盛させる」という一貫した目標があり、すべての社員がそのゴールに向かって突き進んでいます。

「消費者が飲食店を変える」時代。
我々は、「繁盛を助けるだけでなく、お客様とともにつくる」という気持ちで、自由な発想とチャレンジ精神で、新しい仕組みづくりを続けていきたいと考えています。

こんな弊社ですが、これでも、以前までは、トップダウンの会社でした。
しかし、今は社員の自発性を促す方針へと変わってきています。
現在、ご好評をいただいている「速達生」も社員発信の事業ですが、最近はペットショップ事業にも手を出しています。
「酒屋がペットショップ?」と驚かれることも多いですが、この事業は、ひとりのアイデアマンの意見が発端。そこから彼に全てを任せ、ひとつの事業として独立させたものです。

このように、自分がやりたいことを描き、自発的に行動する社員がマルト水谷にはたくさんいます。
根は真面目だけれども、少年のような無垢な心は忘れていない、またチャレンジ精神が旺盛で、行動力がある、そんな人間性に優れた社員ばかりです。

今後も、地域に根ざしたサービスはもちろん、近い将来は国内だけでなく、海外へも進出していくことが弊社の展望のひとつです。

代表取締役 梶田 知